« 消しゴムはんこ | トップページ | 女の子の仕草 »

2010年2月23日 (火)

泣菫さんの詩を歌おう!

倉敷市連島町出身の詩人である

薄田泣菫さんの詩のコンサートが、

来月開催されます!

Photo (クリックしてね♪)

これは、

「薄田泣菫顕彰会」と「くらしき作陽大学」が主催して

開催されるものです。

わたくし、以前から

顕彰会に大変お世話になっている

  (毎年秋、小学生の泣菫詩朗読会で

         司会をさせていただいています)

関係で、

このコンサートの総合司会を仰せつかっています^^

くらしき作陽大学の音楽学部教授でテノール歌手の

田中誠先生はじめ、

ソプラノ独唱のソリストの方々と、

地元合唱団などが出演。

泣菫さんのお孫さんたちなどご来賓も多い中、

そんな格式あるコンサート、

音楽にあまり縁がない私が司会でいいのだろうかと

実は不安もあったのですが、

昨日の打ち合わせで、

大学側の窓口である矢内教授から

「気張らないで、わかりやすく親しみやすい感じの司会を」

とのご意向を伺い、

少~し気分が楽になりました^^

細かく資料などもご用意いただいていたので

これからしっかり準備をして

本番に備えたいと思います。

このコンサートには、

<『泣菫の詩による歌曲集』発行記念>

という副題が付いているのですが、

開催の趣旨については

こちら(http://kurashikibunka.blog106.fc2.com/blog-entry-766.html

に分かりやすく紹介があります。

その歌曲集に収められた曲には、

新しく大学の矢内教授が作曲したものなどもあるのですが

元々存在していた

泣菫さんの詩による歌曲については、

2007年に

田中教授がコンサートを行っていらっしゃって、

その音源を、

以前、

顕彰会のご好意で聴かせていただいていました。

詩の世界を

魅力的な歌声で聴くのは贅沢ですね。

泣菫さんの詩は

言葉使いが難しく、

とっつきにくいと感じる方も多いと思いますが、

歌で聴くと

す~っとやわらかく入ってくるというか、

黙読や朗読だと

その世界観を「理解しなきゃ」

という構えがどうしても生まれてしまうのですが、

もうそんなことを飛び越えて、

純粋に、

雰囲気というか情緒に

じ~んわり浸ることができるような感じです。

あくまで私個人の稚拙な感覚ですが、

だから

泣菫さんをもっと身近に感じられる気がして

このコンサートは非常に楽しみです☆

ムズカシイんでしょ、

と思っていらっしゃる方も

大丈夫です!

お出かけくださいませ♪

3月6日(土) 16:00~

ライフパーク倉敷 大ホール

  大人 1500円

  高校生以下 700円

お問い合わせは

    薄田泣菫顕彰会事務局 (℡086-445-0974)

    矢内(やない)先生 (℡090-1338-0220)

|

« 消しゴムはんこ | トップページ | 女の子の仕草 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/33509423

この記事へのトラックバック一覧です: 泣菫さんの詩を歌おう!:

« 消しゴムはんこ | トップページ | 女の子の仕草 »