« 石原路子作品展 | トップページ | 初外出ナリ »

2009年12月 6日 (日)

ご来場御礼!

『 a prelude to Christmas vol.3 

          ~即興ピアノで朗読を』

今年も大勢の皆様にお越しいただき、

無事開催することができました!

ほんとうにありがとうございました☆

Img_0018(スタッフ・よっしー写)

今回は、

ファークラフト作家・石原路子さんが作ったお話を

その登場人物たちと共に

披露するという試みを行いました。

Img_5126 黒猫ミルフィー・クマのクッキー・うさぎのショコラ

                                   (ちひろパパ写)

どうしても

作品の大きさが限られるゆえ、

遠くの席の方には

ぬいぐるみ達が

ほぼ見えない状態になってしまうことは覚悟の上、

敢えて

去年多用したプロジェクターは用いず

シンプルな演出にこだわりました。

イメージを固定させないように。

そんな

いろいろなチャレンジが

皆様にどう感じていただけたか分かりませんが、

アンケートにもご協力いただいたのですが

これから少しずつ

直接ご意見やご感想をいただくかしら、

楽しみにしています♪

でも結局は、

ゆっくりほっこりしていってくださっていたら

それで充分だったりするのですが^^

今回も

皆様にあたたかく迎えていただき、

心強く、

感謝の気持ちでいっぱいです。

今年は

去年、恵利ちゃんのダジャレが少なくて寂しかった、

という声にお応えして

彼女にも たくさん喋ってもらいました^^

Img_0034  Img_0035 (よっしー写)

フリートークはいつも彼女に引っ張ってもらわないと

いつまでたっても頼りない私ですが、

会話も

朗読も

そのライヴ感が楽しかったです☆

それも

聴いてくださる方達がいてこそ。

本当にありがとうございました!

作者・いっしーと三人で☆ P1070649(パパ写)

後半は

池田智恵美さんのエッセイ『ひだまり』を朗読。

P1070658 黄色い表紙の、可愛らしい小さな本。(パパ写)

この1冊の本は、

今年のとても印象深い出来事となった、

幸(YUKI)のビーズアクセサリー展

『ひだまり の うた』

http://chihirog.cocolog-nifty.com/blog/hidamarinouta_yuki_2009425.html

開催へと、導いてくれた。

もともとは

恵利ちゃんから繋がったものがたりだけれど、

私にとっても、

恵利ちゃんとふたりで

【即興演奏にのせての朗読会】

という活動をしていたからこそ

お手伝いをさせていただくことができ、

大切なご縁をいただいたのであり。

ふたりにとって

とても大事な本なのです。

それを改めて

私達の出発点である

「夢空間はしまや」さんで朗読できたことは

大きな喜びでした^^

幸ちゃんにも、池田さんにも、届いたかしら☆

そして、

お手伝いいただいたスタッフさん達はじめ

はしまやの恵子さんにも、

胸いっぱいの感謝を。

また来年も、

開催できたらいいな。

関わってくださった全ての皆さま、

ありがとうございました!!!

Img_5123 (パパ写)

詳細は

恵利ちゃんブログからもどうぞ♪ ↓↓↓

http://eri-piano.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-6ea4.html

|

« 石原路子作品展 | トップページ | 初外出ナリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/32802531

この記事へのトラックバック一覧です: ご来場御礼!:

« 石原路子作品展 | トップページ | 初外出ナリ »