« ついにストーブ | トップページ | 今年の朗読会♪ »

2009年11月 3日 (火)

鳩から鳩 の一日

今日は文化の日で祝日です。

午前中は、連島東小学校で開催された

『泣菫詩朗読会』の司会に行き、

毎年のことながら

小中学生の朗読に感心させられました。

汚れていない、

まっさらな気持ちが前に出る、朗読。

ひたむきに。

聴いていると、心が穏やかになる。

続いて、

今年は薄田泣菫顕彰会事務局の三宅昭三さんが

泣菫さんの童話を2つ、朗読されました。

こちらはとても自然体で味のある、いい語りでした^^

そのおはなしの中に出てくるキジバトについて

朗読のあとに解説をされていて。

興味深く伺いました。

キツネがキジバトを褒めるのですが

「しっぽが真っ白くて美しい」という表現があり。

はて?キジバトのシッポは白いかな?

といろいろ調べてみたら、

飛んでいる姿を下から見ると、

縁が綺麗に白いことが分かった、という。

何気なく読むだけでは見逃してしてしまいそうな表現、

注意深く読み解こうとされるその姿勢に

感心しきりでした。

さて午後からは、いつもは

祝日だろうとKCTワイドのお仕事なのですが・・・

今日は「文化の日特別編成」によりお休みです。

てことで

久々にmaniちゃんとおでかけ^^

お目当ては、

「こばとけのひとびと」

Img_4367

「倉敷フォトミュラル」(http://arsk.jp/photomural/

でした。

エル・パティオ倉敷で開かれていた

「こばとけのひとびと」は

一昨年に開催された企画展の第2章。

主催する「木鳩会」は、

倉敷駅前のえびす通り商店街にある

焼き菓子のお店「木鳩屋」さんを中心とする

女性5人のグループ。

・菓子作る長女

・鞄縫う次女

・土をねる三女

・糸紡ぐ四女

・文を書く五女

と、

架空の木鳩家の姉妹となり、

それぞれが作り出す作品たちが空間を彩る、

なんとも心地よい、面白い企画展でした^^

私の大好きな、四女の神崎ともみさんにもお逢いできて

嬉しかった♪

そこにいるだけで、

お話しするともっと、

とっても和む方なんです^^

そのあと向かったのは

ここ↓

Img_4355_2  倉敷アイビースクエア内にある、

「アイビー学館」。

倉敷フォトミュラルは

倉敷駅前商店街を会場に、

アーケードに巨大な布プリント写真が展示される

というものです。

(もちろんそちらも見に行きましたが

  写真撮り忘れました。。。寒さにやられたーー;)

3年ごとにテーマが変わるのですが

今年がテーマ「景」の3年目、集大成の年です。

そのため、去年一昨年の「景」テーマ選出作品の中から

さらに選出された作品達が、

ここアイビー学館で展示されているのです。

Img_4352

私は去年、maniちゃんはおととし、

嬉しいことに選出されて。

今年のここでの展示にも選出されています!

もいっかい見られるなんて嬉しいじゃないですか^^*

しかも同じ目線です。

私のはこれ ⇒Img_4343

maniちゃんのは大きいサイズ

                ・・・って。

こんなにおっきかったのね! ⇒Img_4351

改めてびっくりです。

良い記念になりました♪

駅前アーケード、

アイビー学館ともに、展示は11月11日(水)までです☆

会場内を歩いている時、

ふと目に飛び込んできたモノ。

Img_4344  ・・・ん?何あれ、左上の。

ま、まさか。

Img_43452  

何ゆえに・・・

建物内に鳩?Img_4350

の~んびりくつろいでいました・・・。

展示物や見学者に、、、フンとか、、、だ、大丈夫かしら(汗)

|

« ついにストーブ | トップページ | 今年の朗読会♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/32074645

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩から鳩 の一日:

« ついにストーブ | トップページ | 今年の朗読会♪ »