« おまつりの余韻 | トップページ | 己のチカラを »

2009年10月13日 (火)

自分を「好き」でいること

何故なのかわからないけど

私はいつも

自分に自信が無い

しょっちゅう

自分を責める

何でも難しく考えて足をとられる

自分で自分を動けなくしている、と、

どこかで分かっているのに

抜け出す方法が見あたらない

いろいろな人たちが

アドバイスをくれる

そのどれもがうなずけるものばかりで

そうありたいと願う

でも

具体的に

何をどうすればそうあれるのか

全くわからないでいた

願いは空回りするばかり

でも今日

少し

見えた気がする

頑張る意味も

毎日の

小さなことの積み重ねが

心を解き放って

誰かの心のフィルターを通して

じゃなく

自分で自分のことを好きでいてあげることが

出来るかもしれない

と思うと

少し 救われた

愛せたら

許せるかな

ヒドイ自分さえ

赦すことから全てがはじまる

気がする

|

« おまつりの余韻 | トップページ | 己のチカラを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/31867967

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を「好き」でいること:

« おまつりの余韻 | トップページ | 己のチカラを »