« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月29日 (木)

ファークラフト作品展

ファークラフト作家の石原路子さん

http://www.merril-house.com/)の作品展が、

今年も

『クラフト&ギャラリー幹』

http://www.kibinokuni.jp/gallery/popup.cgi?p=01%2F0102002

で開催されています^^

今年の『夢空間はしまや』では

彼女とコラボすることが決まっています!

その中で朗読する物語の登場人物たちも

お出迎えです^^

(詳細は後日)

Img_4294

会場内はぎっしりと

作品達であふれています^^

Img_4296 Img_4298

                (本人許可の下に撮影)

手のひらサイズからImg_4329_2

こ~んなビッグな子まで!Img_4332_3

彼女は全て天然の毛皮

アルパカとかアンゴラとかを使って作品を作ります。

時には自分で染めたり。

ひとつひとつ、手仕事です。

表情もさまざま。

ひとつとして同じ子はいません。

Img_4301

風合いや手触り、抱いた時の重みやしっくり感を

実際に触れて

確かめてほしいな^^

Img_4303_2

『 石原路子のファークラフト作品展

    森の鼓動~小さな冒険者より 』

Img_4334  ~11月1日(日)までです☆

今回の一番のお気に入り~♪ ⇒ Img_4314_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

今はまだ

途中。

そんな気が、最近している。

時間が必要なだけ。

焦ったってしょうがないんだ。

弱くてもいい。

ゆっくり、ゆっくり。

やっと

ちゃんと笑えるようになってきたんじゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

トドさんのジュース♪

日曜日にトドさんにお会いした際いただいた、

100%手搾りのぶどうジュース♪

Img_4289_3

お気に入りのグラスで

しみじみ味わいながらいただいています。

ありがとうございます~☆

去年、こんな風に書いて↓

http://chihirog.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-740a.html

ずいぶんヘンな人扱いされましたが(汗)

やっぱり

美味しいものは美味しいの!!!

絶対これは

手のひら効果です(笑)

さて今年の特製ジュースは・・・

香りはちょっと酸っぱそう?

飲んでみると、

とろ~り甘い。

すこぶる甘い。

でもふわっと

かすかな酸味が鼻に抜けるようです。

う~ん、美味。

とってもシアワセ♪♪♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

ナルシストノススメ

「愛情を注ぐこと」

誰しもが必ず、

意識することなく

自分の近しい人たちに対して行っていること。

方法はさまざま。人それぞれ。

優しくすることだったり。

甘えたり。

甘えさせてあげたり。

時には厳しくすることも、もちろん愛情。

赦すことも、然り。

それとおんなじことを

自分自身に対して

やってあげればいいんだって。

そんな難しいことじゃない。

そんな風に

筋金入りのナルシスト(本人曰く)である友人が教えてくれた。

どんなに苦しくても

「自分」は「自分」を手放すことが出来ない。

生きている限りは。

それならせめて、愛してあげたい。

関わってくれている人達に、

ちゃんとした意味で『元気』な姿を見せてあげるのも、

愛情のひとつ。

と、するならば

私はそれをとても実行しやすい仕事に就いている。

幸いなことに。

そう思えば、喜びにだって変わる。

諸刃の剣ではあるけれど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

アイデアの宝庫

だなぁと感じる人たちがいる。

私は彼らを

心から尊敬しています。

気持ちの部分での引きこもり(笑)を

ここしばらく続けていた私にとって

今日はいい意味でリハビリになりました^^

とはいえ

まだまだ落ち着かなかったり

ぼんやりしていてとんちんかんな発言をしたり

心配かけてしまったかも、だけど

驚いたり笑ったりワクワクしたり。

楽しい時間を過ごせました。

そんな中、

また来年に向けてがんばろうと思える話が出てきて

作戦会議にまで発展しちゃったり。

あれよあれよと話が進んで

しかもそれが

全く不可能なことに思えないからすごい。

トドさんアシカさん、benさんにサザエさん。

そして恵利ちゃん。

ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

贅沢なランチ☆

ラジオでお世話になっている

コスミック・ガーデン(http://cosmic-g.jp/)の

藤井社長とスタッフの妹尾さんにお供して、

先日ご出演いただいた

「トリオ倶楽部」の菅生ななさんがシェフを務める

『瀬戸山荘 トリオ倶楽部』に行ってきました!

麗しのアリー先生

http://cyocoskitchen.blog5.fc2.com/)もご一緒です♪

瀬戸山荘は、

こだわり抜いて丁寧に丁寧に作られた

自家製ハムやベーコン、ソーセージを使った

お料理が自慢のレストラン。

これがすこぶる美味しいのです。

なので、

せっかくご案内するなら

本気で「食」と向き合っている方でなければ!

ということで

お声をかけさせていただきました。

管理栄養士で、

食育に力を入れているアリー先生ですから^^

コスミック・ガーデンのお二人とは初対面でしたが

話も盛り上がり、

美味しく幸せなひとときを過ごさせていただきました。

ありがとうございました!

本日のお料理ご紹介~

(クリックしてね)

Img_4251 前菜だけ取り分ける前に撮るの忘れました(汗)

Img_4252  Img_4253  Img_4254

Img_4256  Img_4258  Img_4263 

あ~お腹いっぱい☆ ごちそうさまでした!!!

ここの素晴らしさは

お料理だけではなくてロケーションも。

意外と岡山市中心部から近いのに

森の香りがすごい。

清冽なマイナスイオンに包まれています。

秋色に染まりつつある木々たち。Img_4271_2

Img_4243 建物の前には

Img_4274 芝生広場が。

その一角にはImg_4247 素敵なお庭席もあります。

こんな風景を室内から眺めると・・・

Img_4264  Img_4266  こんな感じ。

特に右は、

腰掛けた目線で見ると

森の風景が描かれた絵画のようでした。

の~んびり時間を忘れて寛げる場所。

ななさんの気取らない人柄と相俟って

心地よいひとときでした♪

ありがとうございました!!!

『瀬戸山荘トリオ倶楽部』

金・土・日のお昼のみ営業(要予約・4名様~)

℡0869-52-0051

Img_4275

      ※ 自家製ハムなどの販売のみ、

          田町のショップで行っています。

           月~金(祝日除く)

               ℡086-232-7119

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

中学生くんは

無事に3日間の職場体験を終えて、

帰っていきました^^

お疲れ様でした!

予告されていたインタビューですが・・・

「どんな仕事をしていますか?」

「どうしてこの仕事を選んだんですか?」

「一番大変なことは何ですか?」

「嬉しかったことは何ですか?」

などなど

オーソドックスな質問の最後が

「僕は役に立ちましたか?」

でした(笑)

いやいや。

君は・・・役に立ちに来たわけじゃないよね?

勉強しに来たんだよね^^;

あ、

でも

一生懸命、アグレッシブに疑問をぶつけたり

常に何かを知ろうとしている

その姿勢は、

見習わなくちゃと素直に感じたし。

そういう気づきを与えてくれた、という面では

私の役には立ったよ☆

お返事しておきました^^

ありがとうね!

彼の夢はアナウンサーだそう。

がんばってほしいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

物怖じしない

昨日から三日間の日程で

KCTに

中学生の男の子が一人

職場体験に来ています。

今まで職場体験の中高生にはたくさん会ったけど

あんなによく喋る子は初めて。

「物怖じしない」

って、

こういう子のことを言うんだろうな~。

人懐っこいというか、

なんだかとてもほほえましい^^

自分から積極的に

スタッフさん達一人ひとりと話をしています。

順番にインタビューして回ってるみたい。

私は明日だそうな(汗)

「名刺ください」

中学生に言われたのは初めてです・・・。(笑)

あの無邪気な勢い、

見習いたいわ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

眼鏡

眼鏡を作りました!!!

(唐突だな~^^;)

小学校中学年頃からだんだん眼が悪くなって

高校からコンタクト生活を続けている私の長年の夢(?)は

眼鏡を作ること、

でした。

実はお医者様に

「眼鏡は作れない」と言われ続けていて。

なんでも

私は左右の度に差がありすぎて

眼鏡だと

右目と左目で見るモノの大きさが異なってくるため

脳の中で像を結ぶ際、

不具合が生じて頭痛などを引き起こす、

とか。

なので眼鏡作りはとうに諦めて

起きてから寝る直前までずっと

コンタクトを付けている

という

おそらく眼に負担が大きい生活を

もう

十数年続けていた訳です。

が。

先日

レディオモモの番組

『プロフェッショナルと語る幸せへのレシピ』

にゲストにお越しいただいた

眼鏡コンサルタントの江頭さんに相談すると

あっさり

「おそらくできる」というお返事。

これは

私のかかりつけのお医者様が

嘘をおっしゃっている、のでは決してなく。

現在一般的に広く行われている視力検査の範囲内では

やはり難しいことのようなのです。

江頭さんは

眼鏡を医療器具として扱うプロフェッショナルで、

日本ではまだほとんど行われていない

「カールツアイス式・両眼視視機能検査」

という方法を用いて

それぞれにぴったりの眼鏡を作っていらっしゃいます。

この検査は

ドイツでは何十年も前から行われているとか。

それによると

私くらいなら眼鏡は可能なはずだと。

ということで

予約をして、今日伺ってきました!

いままでやったことのない検査の連続で

すごく面白かったです。

でも

受けるほうは楽しくても

行うほうは

非常に細かいところまで微調整するため

神経磨り減るだろうな・・・

という印象でした。

結果、

全く問題なく眼鏡が作れるとのこと。

しかも

斜位や乱視も眼鏡の時間を増やすことで

少しずつ矯正されるだろうと。

「肩こりしてるでしょう、それも軽くなりますよ」

との言葉に嬉しさ倍増です^^

がっちがちの慢性肩こりさんですからーー;

そんなところにも原因があったとは・・・。

早速注文させていただきました。

出来上がるまで2~3週間。

楽しみです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

1年半ぶりに

現場に出ました。

総社市の真壁と溝口地区の秋祭り。

とっても和やかなお祭りで

癒されました~^^*

お祭りらしく

朝からお酒も入っていたけど

悪酔いしている方は一人もいないし、

終始おだやかで

地域を愛して盛り上げていこうという思いが

ばんばん伝わってくる

とっても良い秋祭りでした。

にしても。

たまには外に出るのもいいなぁ。

KCTワイドのキャスターを担当するようになってから

スタジオにこもりっきりなので

とっても新鮮でした。

その分

不安もたくさんありましたが

皆さんが好意的に受け入れてくださって。

楽しくリポートできました^^

両地区の皆さま、

最後までご一緒できなくて申し訳ありません。

本当にお世話になり

ありがとうございました!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

己のチカラを

過信しすぎて

案外とダメージをくらってしまった。

まだ弱い。

また

躓いた。

思いやりのカケラもなかった今日の私は

さすがに

「好きポイント」、ゼロでした(><)

なかなかムズカシイ。

無邪気に笑っていられたら

軽やかに

空だって飛べるのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

自分を「好き」でいること

何故なのかわからないけど

私はいつも

自分に自信が無い

しょっちゅう

自分を責める

何でも難しく考えて足をとられる

自分で自分を動けなくしている、と、

どこかで分かっているのに

抜け出す方法が見あたらない

いろいろな人たちが

アドバイスをくれる

そのどれもがうなずけるものばかりで

そうありたいと願う

でも

具体的に

何をどうすればそうあれるのか

全くわからないでいた

願いは空回りするばかり

でも今日

少し

見えた気がする

頑張る意味も

毎日の

小さなことの積み重ねが

心を解き放って

誰かの心のフィルターを通して

じゃなく

自分で自分のことを好きでいてあげることが

出来るかもしれない

と思うと

少し 救われた

愛せたら

許せるかな

ヒドイ自分さえ

赦すことから全てがはじまる

気がする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

おまつりの余韻

昨日は鴻八幡宮例大祭の生中継でした。

今日は再放送のため、

KCTワイドはお休み。

よく寝ました(笑)

ずいぶんパワー使ったので^^;

うとうとしながら

昨日聴き続けた祭囃子

(この地区では「しゃぎり」と呼びます)が

ずっとまだ

頭を回っていて。

氏子の皆さんのはじける笑顔

威勢の良い掛け声

迫力のあるだんじりと練りのパフォーマンス

そういった記憶が

感覚として自分の周りに溢れていて

心地よい浮遊感を、まだ味わっています。

参加された全ての皆さん、

お疲れ様でした!

私もあしたからまたがんばります!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

台風一過

いよいよ、

お仕事モード全開!

この日曜日には

11時間にも及ぶ

鴻八幡宮例大祭の生中継が控えています。

今日は、打ち合わせでディレクターの想いを聴き、

気合いが入りました。

私もがんばらなくちゃ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

ことだま

自分で決めたのに

その現実に凹んでいる。

覚悟は薄っぺらいものだったってこと?

話せないのは認めたくないから。

そのとおりだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

心を映す

満月は

その形から鏡に例えられる。

澄み切った少しの曇りもない満月は、

月の真澄鏡。

これは、自分の姿を映す鏡ではなく、

心を映す鏡だそう。

お月見は単に月の美しさを愛でるだけのものではなく

その真澄鏡に、

心の本当の姿を映してみる、という意義も

あるのかもしれない―――。

山下景子さんは

幻冬舎『美人の日本語』に

こんな風に記しています。

あのあと

(前の記事)

ちくん

と胸が痛み出して。

大切な場所へと車を走らせて

ただじっと

山の端に沈むまで、月を眺め続けていました。

正しい道がわかるかもしれない、と。

Img_4237

潔く

前に進みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

お月見

今夜は十五夜。

仲秋の名月です。

雲が多いけど

ほんとうに美しい月ですね。

綺麗な月の写真が撮ってみたくて。

今まで、こんな感じ⇒ Img_4050  にしか

撮れないと思っていたけど、

ネットで調べたら

素人でも、やりようがあることが分かり。

挑戦しました。

いかがでしょ^^

Img_41342 (ウサギ・・・いる?)

ちょっとピントが甘いんかな^^;

まぁ

初めてにしては上出来でしょう^^

ちなみに

F値 F/9

露出時間 1/80秒

露出補正なし

です。

はじめてこんな月が撮れたので嬉しくなって

コレ↓

Img_4153  お月見団子~♪

   (だんご粉でお手軽クッキング)

でも

「十五夜にお供えする団子は15個」、

って

どうやって積み上げるんですか~?(T_T)

下から8個・4個・2個・1個

だそうですが。

無理っ!

特に上三つ。

5分ほど格闘して、ギブアップ・・・。

早々とお供えはやめて、

美味しくいただきました☆

Img_4151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

まんまと

(昨日の話です)

KCTワイド本番前、

控え室で

林キャスターが自分のロッカーを開けると

中から

蚊が出てきた!

彼は一週間閉じ込められていたことになる・・・

何故なら

林キャスターは木金が担当で

先週金曜日のワイドが終わって以来

ロッカーを開けていないからである。

その

死ぬほどお腹をすかせた蚊に

直後

まんまと私だけが刺された。

・・・

annoy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

仕上げです

午前中、恵利ちゃんに来てもらって

フライヤー裏面の

プロフィール用の写真撮影。

こちらもコラボらしい写真を・・・と

三脚立てて

セルフタイマーで何枚も何枚も撮影しました。

ふたりできゃーきゃー言いながら。

なんか、楽しい♪

割と良い写真撮れたんじゃないかしら^^*

その場でデータに組み込んで

恵利ちゃんにチェックしてもらって、

いよいよ完成です☆

恵利ちゃんは

褒めて伸ばすタイプかな。

今回も良い出来だって~えへへ

(調子に乗って

  このブログのプロフィール写真も

         こっそりそれに変えてみた^^)

オモシロ写真が恵利ちゃんのブログに↓

http://eri-piano.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-e1f2.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »