« 『咀嚼』 | トップページ | 明けた »

2009年8月 3日 (月)

身勝手

ようやく

歩き出した

今までとちがう道を

でも何故

わたしはいつも

目に見えない大事なものを

自ら壊すようなこと

するのだろうか

―――試したい?

―――試されたい?

いいえ

ただ 愛されたいだけなのに

愛したい

だけなのに

新しいはじまりは

とても

苦い

だけど

私はもう迷わない

身勝手な願いも

いつか

昇華させてみせるから

|

« 『咀嚼』 | トップページ | 明けた »

コメント

ちひろさん、ご無沙汰しています。

人は
悲しみの数だけやさしくなります。
苦い体験の数だけ
引出がたくさんできます。

心が、魂が大きく
包容力となり
肩の力が抜け
穏やかさとなり
求めない愛へと・・・

自分で選んだ道は
自分で責任取れるもの
人のせいにしなくてすむもの

身勝手ではなく
脱皮かな?!

私は自分でそう言ってきました。

雲の上は晴天です。
いつか必ず晴れます。

がんばらなくていいから
まんまのちひろさんで
輝いているよ。

何があっても
愛し続ける
そんな愛にめぐりあえると
信じて・・・

投稿: サザエ | 2009年8月25日 (火) 15時26分

サザエ さま。

ありがとうございます・・・。
やさしく、
心に沁みる言葉の数々。

サザエさんがどうして
いつも穏やかで
慈しみに満ちた眼差しをなさっているのか、
少し分かった気がしました。

いただいた言葉たち、
大切にします。

想いは
海のように深くする、のではなく
高くする、と
雲の上に出られるのでしょうか。

求めない愛は
究極ですね。

信じます。

ありがとうございます!

投稿: ちひろ | 2009年8月26日 (水) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/30987806

この記事へのトラックバック一覧です: 身勝手:

« 『咀嚼』 | トップページ | 明けた »