« 真の強さは | トップページ | 瀬戸大橋 納涼クルーズ »

2009年8月25日 (火)

三女神打ち上げ♪

サチさん・かずさちゃんと私の三人で

今日は

1年間の「阿智神社 第10代宗像三女神」のおつとめが

終了した

http://chihirog.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-4c40.html

ことを記念しての

打ち上げでした!

この一年、

いろいろな経験の中で

三人で築いてきたキズナは

これからも

つながっていきそうです。

純粋に

そのことが嬉しい。

全く知らないところから

たまたま集められた私たち。

でも不思議と

うまく歯車が合っていると感じています。

そうそう、

そういえば

こんな面白いことがありました。

舞の練習がはじまったばかりの、

一年前の夏。

「はじめまして」から2回目くらいの状態で

各々の持ち物を決めることになりました。

鏡と勾玉と剣。

その日はサチさんがお仕事で遅く、

先に来ていたかずさちゃんと私に

けいこお姉さまが尋ねました。

「どれがいい?」と。

かずさちゃんの答えはこう。

「う~ん、正直わかりません」

私は悩んだ挙句、こう答えました。

「勾玉は、違う気がします。」

でも本当はすぐに

剣だ、

と思ったんです。

でも勝手に断定してもいいものか、

サチさんは何て答えるか分からないのに、と

遠慮する気持ちが働いて

消去法で答えました。

そのふたりの言葉を聞いたけいこお姉さまは。

「かずさちゃんは・・・勾玉かしらね。

ちひろさんは、剣だと思うわ。

まぁ、サチさんにも聴いてみなくちゃね、

それから決めましょう!」

と。

程なく

サチさんが到着。

早速

「どれがいい?」と同じように訊かれた彼女。

即答でした。

「鏡がいいです」

何の迷いも無く。

そのとき

驚きと嬉しさが込み上げてきたのを思い出します。

あぁ、

ちゃんとバランスがとれている3人なんだ。

やっぱり集まるべくして

集められた私たちなんだ、って。

聞けば

先代の三女神にも同じようなことがあり、

最初から決められていたかのように

すんなり

3つの持ち物の担当が決まったとか。

何か、不思議なご縁を感じますね。

それぞれにおかげをいただいたのか、

みんな

この1年の間に何かしらの変化がありました。

サチさんはお仕事を変わり、

新しい人生を歩み始めています。

10代のかずさちゃんは

30代の私たちにはないスピードで

大人の女性へと

素敵な変化を続けています。

本当に、

逢うたびに思う。

そして私も、

自分の足でようやく歩き出したかな。

まだまだ、

人に頼ってばかりだけど。

私たちが

ここにこうして集い、

同じ時間を過ごした意味を思う。

と、

ココロがじんわりあったかくなる。

すべての出来事には

きっと

意味があるんだよね^^

|

« 真の強さは | トップページ | 瀬戸大橋 納涼クルーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/31238422

この記事へのトラックバック一覧です: 三女神打ち上げ♪:

« 真の強さは | トップページ | 瀬戸大橋 納涼クルーズ »