« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月30日 (日)

慈愛に満ちたまなざし

Morimotonitarou  森本二太郎 写真展

『レイチェル・カーソン "The Sense of Wonder"のふるさと』

最終日すべり込みセーフ^^;

森本さんの視点で捉えた

アメリカ東海岸・メイン州の自然の風景。

つくづくと見入ってしまって、

時間をかけて観賞させていただきました。

森本二太郎さんは

自然のいのちの営みに目を注いだ撮影を

続けている、自然写真家。

昨年の春から、

岡山県真庭郡新庄村に

<ついのすみか>

構えていらっしゃいます。

新庄村といえば

父の故郷。

そのつながりで

岡山新庄会事務局であるの父に勧められて

伺ったのですが、

そこでお逢いした森本さんは

全身から

優しいオーラを醸し出していて。

深い深い

慈愛に満ちたまなざしが

とても印象的な方でした。

レイチェル・カーソン著

『センス・オブ・ワンダー』

Img_3886

確か高校生の頃にベストセラーになった本。

天邪鬼だった私は

人気のあるものをわざと読まなかった。

だから

恥ずかしながら内容を知りません。

その本の挿画を担当しているのが

この森本二太郎さんです。

今更ながら興味が湧いてきました。

Img_3895  ゆっくり、読んでみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

瀬戸大橋 納涼クルーズ

心地良い潮風とともに

瀬戸内海の多島美を満喫できるクルージング。

瀬戸大橋を真下から眺めることもできます。

そんな

さわやかな風景に出会ってきました。

今日は

KCTのイベント

「瀬戸大橋納涼クルーズ」の日。

KCTワイドのキャスターとして

相棒の林さん・南原さんとともに

抽選会のお手伝いに乗船しました。

それ以外の時間は

船内をぶら~り。

お客様の視聴者さんたちと交流を、

とのことでしたが、

なかなかきっかけを掴めず、

お声をかけてくださった方としか

お話できませんでしたm(__)m

あとで聞くに

玉野からお越しいただいた方が、

南原さんに

『金盛さんも玉野なんでしょう?

よろしくお伝えください』

っておっしゃったらしい。

いや、

同じ船に乗ってますから(汗)

ありがたいことですが、

どうも

遠慮なさったのか

動き回っていたから遭遇できなかったのか。

どちらにしても

お話できず申し訳ありません(><)

純粋に景色を楽しんでいらっしゃる方が多かったようなので

邪魔しちゃ悪いよなぁ、

なんて遠慮が先に立ちましたが。

もっと

お声掛けて回らなきゃいけなかったかなぁ・・・

反省しきりのクルージングでもありました^^;

お越しいただいた皆さま、

ありがとうございました!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

三女神打ち上げ♪

サチさん・かずさちゃんと私の三人で

今日は

1年間の「阿智神社 第10代宗像三女神」のおつとめが

終了した

http://chihirog.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-4c40.html

ことを記念しての

打ち上げでした!

この一年、

いろいろな経験の中で

三人で築いてきたキズナは

これからも

つながっていきそうです。

純粋に

そのことが嬉しい。

全く知らないところから

たまたま集められた私たち。

でも不思議と

うまく歯車が合っていると感じています。

そうそう、

そういえば

こんな面白いことがありました。

舞の練習がはじまったばかりの、

一年前の夏。

「はじめまして」から2回目くらいの状態で

各々の持ち物を決めることになりました。

鏡と勾玉と剣。

その日はサチさんがお仕事で遅く、

先に来ていたかずさちゃんと私に

けいこお姉さまが尋ねました。

「どれがいい?」と。

かずさちゃんの答えはこう。

「う~ん、正直わかりません」

私は悩んだ挙句、こう答えました。

「勾玉は、違う気がします。」

でも本当はすぐに

剣だ、

と思ったんです。

でも勝手に断定してもいいものか、

サチさんは何て答えるか分からないのに、と

遠慮する気持ちが働いて

消去法で答えました。

そのふたりの言葉を聞いたけいこお姉さまは。

「かずさちゃんは・・・勾玉かしらね。

ちひろさんは、剣だと思うわ。

まぁ、サチさんにも聴いてみなくちゃね、

それから決めましょう!」

と。

程なく

サチさんが到着。

早速

「どれがいい?」と同じように訊かれた彼女。

即答でした。

「鏡がいいです」

何の迷いも無く。

そのとき

驚きと嬉しさが込み上げてきたのを思い出します。

あぁ、

ちゃんとバランスがとれている3人なんだ。

やっぱり集まるべくして

集められた私たちなんだ、って。

聞けば

先代の三女神にも同じようなことがあり、

最初から決められていたかのように

すんなり

3つの持ち物の担当が決まったとか。

何か、不思議なご縁を感じますね。

それぞれにおかげをいただいたのか、

みんな

この1年の間に何かしらの変化がありました。

サチさんはお仕事を変わり、

新しい人生を歩み始めています。

10代のかずさちゃんは

30代の私たちにはないスピードで

大人の女性へと

素敵な変化を続けています。

本当に、

逢うたびに思う。

そして私も、

自分の足でようやく歩き出したかな。

まだまだ、

人に頼ってばかりだけど。

私たちが

ここにこうして集い、

同じ時間を過ごした意味を思う。

と、

ココロがじんわりあったかくなる。

すべての出来事には

きっと

意味があるんだよね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

真の強さは

『真の強さは 

孤独に耐える事』

私はまだまだ

真実には到達出来そうもない。

小さなことで一喜一憂。

どうやら

まだ

「自由」は語っちゃいけないみたい^^;

いろんな意味で

今の私に必要だったってことかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

K氏のリビング展

岡山市のアートガーデン

http://www5d.biglobe.ne.jp/~agarden/

『 K氏のリビング展

    ―アートとクラフトのコレクション展―  』

を見に行きました。

いや、面白かった♪

K氏が収集された作品を一堂に展示しているのですが・・・

と、

説明しようと思ったら、

そのものズバリがこちらに。

(↓アートガーデンHP内 もじょもじょ日記 

                   2009年8月22日)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~agarden/

つまりそうゆうことです。(手抜きすぎ!?)

K氏ご本人に伺うと、

その200点ほどのうちの半分くらいは、

このコレクション展を開催することが決まってから

ここ1年くらいで集めた、

県内の現代作家さんの作品だそうです。

驚きです。

しかも

趣味が私好みでした♪

仕事柄、と趣味で、

一般人(ものづくりでないという意味)にしては

作家さんのお名前は良く知ってるほうかな、

と思いますが

名前だけで作品をあまりよく知らない人も多くいます。

そんな何人かの作家さんの

実際の作品に出会うこともできました。

中には

K氏のお嬢さんの作品(紙粘土で貯金箱)もあり

ほのぼのとした

素敵なコレクション展でした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

変わらない笑顔

高校時代の友人達と

2年ぶりの再会。

そこに在るのは変わらない笑顔。

ほっとできるひとときでした。

社会人になってからも

昔は1~2ヶ月に一度は集まってたけど。

徐々に

ひとりづつ結婚して、こどもができて・・・

ってなってくると

なかなか集まるのはムズカシイ。

声を上げてくれたこっこちゃんに感謝♪

ひとりだけ都合が悪くて残念だったけど

   (左サイドバー ちひろのともだち「たえちゃん」

                 帰国はしているみたい)

しっかりと

お互いの近況報告ができました。

そんないろいろの話の中で

私は随分みんなに心配をかけていたんだ、と

こないだの親と同じように

改めて気づく。

口には出さないけど

想ってくれている人たちがここにもいる。

その気づきは

随分心強く、とてもありがたいものでした。

ひとりじゃ、ないんだ。

ところで。

今回の話題の中で一番の衝撃は、

sa_yaのお宅見学!

sa_yaのセンスが光る新築のお住まいは、

まさにカフェみたい・・・

カッコよすぎ。

しかも

びっくりするほど綺麗に使っている!!!

この姿勢に頭が下がりました。

新築といっても2年ほど経っているのに。

その間毎日ちゃんと

お仕事と家事を両立させて

お料理も作っているのに。

キッチンは

モデルルーム並みにぴかぴかで

余計なものが全くない。

余計なものがないのは家の中全体だけど・・・

全く生活感もないのに、

妙に居心地が良い。

生活感満載すぎる我が家を

逆に

見せてあげたいわ^^;

見習わねば。

強く強く、思いました。

見習わねば。

(あえて2回言っておこう)

居心地のよいsa_yaの家で

尽きない話に花が咲き

あっというまにお開きの時間。

最後に、

お仕事から帰ったsa_yaのだんなさまを

すかさず捕まえて

記念撮影しました☆

Img_3823

<ぴぐちゃん・レイち~・sa_ya・こっこちゃん・ちひろ>

こうやって皆で写真に収まるなんて、

いつ以来でしょう^^

嬉しいわ♪

(しょうちゃんサンキュね^^)

たくさん笑って、

元気をいっぱいもらいました☆

また、会おうね!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

フォトミュラル今年は・・・

ダメでした(><)

残念~。

ただ、

アイビースクエアに、去年選出された作品を

展示していただけるようです。

それだけでも、

喜ばなくっちゃね♪

今から楽しみです!!!

詳しくは↓

http://arsk.jp/photomural/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

妙に

ぽつねん、

してしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

日を追うごとに

強く。

自分がしでかした事の重大さを

噛み締めている。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

距離

家族、特に

≪親≫

という存在は

私にとって少し遠い。

遠かった。

不必要な遠慮や虚栄心にとらわれて。

ずっと。

昨日

その距離が縮まった。

なんだか嬉しくなって

父と飲んだ。

おかげで

今日一日は

二日酔いで終わりました(ーーメ)

さぁ、

長いお盆休みは今日で終わり。

   (最終日が二日酔いだけって・・・いいのかこれで?)

明日から

はりきってお仕事しまっす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

かなりキタ

頼もしい相棒の登場で

片付け、

びっくりするくらい進みました!!!

感謝でいっぱいデス☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

もう?

昨夜、

鈴虫の声を聴いた。

さて。

以前少しおはなししましたが

今年から

岡山市のコミュニティFM局・レディオモモさんで

ある番組の聞き手として、

使っていただいています。

『プロフェッショナルと語る幸せへのレシピ』

㈱コスミックガーデンという、

真剣に家作りに取り組んでいる住宅メーカーさんの

番組です。

毎回各分野のプロフェッショナルな方々に

ゲストにお越しいただいて

お話を伺っていますが

今日の収録は

我が相棒のピアニスト・朝田恵利さん☆

以前、

コスミックガーデンの藤井社長が

私たちの朗読会に

お運びくださって、

彼女の即興演奏にいたく感激されて

是非番組に、という話になったのです^^

でも、

知り合いってやりにくいものなんですね。

特に恵利ちゃんは

知り合いを超えたお付き合いなので

距離感というかスタンスというか

、、、

う~ん、

まだまだ勉強が足りません(><)

なんだか妙に恥ずかしいし。

彼女も同じだったようです^^;

恵利ちゃんごめんね~ありがとう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

ヤバすぎる

7日(金)の記事書いてて気づいたんだけど・・・

今年のお正月、

私はこんなことをのたもうております。

↓↓↓↓↓

『今年の目標は・・・

家を常に片付ける。

美しくある努力を怠らない。』

ガーン( ̄□ ̄;)

まだ、

スタート地点にすら立てないまま

もう

半年以上が過ぎている!!!

なんてこった。

イタすぎるわ。

というわけで、

お盆休みは

片付けに専念しますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

これも最終日

『ranaq』で開催の

「マッチと手ぬぐい展」に

行ってきました^^

http://chihirog.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-97ee.html

最近どうも、

こういう展示に余裕を持って行けないのね^^;

作家さんたちの作った

マッチ

Img_3790 Img_3785

手ぬぐい

Img_3788 Img_3789 のほか

古いマッチが

Img_3781 Img_3782

面白かったです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

最後のご奉仕です

  KCTワイドは、

明日8日(土)~16日(日)まで

夏期特別編成期間に入り、お休みです。

そんな中、私は

一日早くお盆休みをいただいてしまいました。

林キャスター、ごめんなさいm(__)m

1年半前から

今日だけはお休みをいただくことになっていたのですが、

さて何をしていたかというと、

コレ↓

Img_3734 向かって左から、かずさちゃん・サチさん・私

阿智神社の第10代宗像三女神です。

(関連の過去の記事はこちら↓)

http://chihirog.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-1dae.html

http://chihirog.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-156d.html

http://chihirog.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-3ce8.html

http://chihirog.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-682e.html

今日は

夏越大祭。

秋から1年間でおつとめさせていただいた行事の

最後のご奉仕です。

半年間の穢れを祓い、

新しく生まれ変わる儀式。

今の私には

とても心に沁みる行事で、

改めて

この一年、

たまたまこういう機会をいただけたことに

不思議なご縁を感じました。

祭典のあと、

茅の輪くぐり。

子どもの頃の

近所の神社の輪くぐりさん以来の経験でした。

そして最後は、神賑わい。

舞の奉納です。

もう、

サチさんとかずさちゃんと三人で

この舞を舞うことも無いのかと思うと、

急に淋しさを感じつつ。

出番の前に

しっかりと手を握り合って気合いを入れ、

能舞台へ。

美しく、しなやかに。笑顔で。

舞うことができたでしょうか^^;

精一杯、やりました。

みんな、

ありがとう!

ほんとうに

この1年の三女神のおつとめは

多くを学び、刺激を受けることの出来た

貴重な経験でした。

そんな中で、

特に

素敵な方々との出会い。

これは何物にも代えがたい。

サチさん・かずさちゃんはもちろんのこと、

たとえば、

先代(9代)の三女神。

Img_3744

(左端のヒロミさん、右からマキさん・アッコさん)

たとえば

今はフランスにいる、けいこお姉さま。

宮司。

ミツハタのお父さんとお母さん。

これからも

何かの形で

お付き合いが続くと嬉しいな。

本当に

一年間、ありがとうございました!!!

風情ある、

夏の夜の阿智神社。

Img_3756 Img_3759

七夕まつりも合わせて行われました。

神賑わいのあとも

境内では盆おどりが行われ、

Img_3737 大勢の方が

思い思いの時間をゆったりと過ごしている、

心温まる、心地よい光景。

後ろ髪を引かれながら

ゆっくりと神社をあとにしました。 Img_3762

Img_3772 能舞台。

もう、ここに上がることもないんだな・・・。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

明けた

やっと。

梅雨。

って、

確かあと3日で

【秋が立つ】んですけど(汗)

長かった・・・。

よ~し、

ココロも晴れていこう☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

身勝手

ようやく

歩き出した

今までとちがう道を

でも何故

わたしはいつも

目に見えない大事なものを

自ら壊すようなこと

するのだろうか

―――試したい?

―――試されたい?

いいえ

ただ 愛されたいだけなのに

愛したい

だけなのに

新しいはじまりは

とても

苦い

だけど

私はもう迷わない

身勝手な願いも

いつか

昇華させてみせるから

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

『咀嚼』

児島の「alapaap」で開催の

カワベマサヒロ作品展

『咀嚼』

行ってきました^^

最終日にすべり込みセーフ☆

Img_3646 Img_3662 Img_3660

(本人の許可を得て撮影)

カワベマサヒロさん

http://alapaap-web.com/kawabemasahiro.htm

私の同僚の古い友人で

数年前から交流があります。

ここ最近はなかなか作品展の案内をいただいても

出向くことが出来ずにいましたが、

久し振りに伺うことができました^^

ステンレスの硬いナットを

ひたすら

手作業だけで削っていくことで生み出される

作品達は

タメイキが出るほど美しく

主張しすぎない存在感があります。

Img_3658 Img_3675

指輪は自分では買わないと決めているので

いつも

拝見するだけなのが

とても心苦しいのですが、

いつの日か

私から大事な人に贈りたい、

思う作品達です。

今回は

フォトグラファー・タドコロヒロカズさんが

カワベさんを撮った写真も合わせて展示されていて

それも

楽しみに伺いました。

そう、

こんな風な写真を、私も撮りたい。

Img_3648 Img_3677

今まで

被写体としての「人」に

全くと言っていいほど興味が無く、

せいぜい、

ちっちゃい子をたま~に撮るくらいだったのが

最近は

人を撮りたい、と

すこしずづ思い始めている。

主には手。

表情のある。

つまり、

何かを生み出してる最中の手、指先。

そして、

それに無心に取り組むまなざしを。

撮りたいんですよね^^

とっても久し振りに出かけた

海の見渡せる素敵なお店

「alapaap」で、

カワベさんとタドコロさん、

二人の作品に出逢えて大満足でした☆

Img_3649

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

大雨の中で

踊り続けられる「かっからか」。

なんだか

感動する光景でした・・・。

『第40回 玉野まつりおどり大会』

今年もKCTの生中継で

お邪魔しました^^

今年は2000人を超す方々が参加して、

40回という節目でもあり、

盛り上がっていたのです!

途中から雨がぽつぽつ・・・

だんだん激しくなって・・・

ざーーーーーーっっっっ

ま、マジですか。

って

逆に落ち着き払った低い声で言いそうになるくらい

ありえない降り方で。

もーーーーー。

大変でした。

おどり連の皆さんは

それでもめげずに踊りつづけ、

私はひとりおろおろと

護られたテントの中のMCブースで

状況説明を続けていました。

臨機応変ってムズカシイ。

また

勉強になりました(><)

でも改めて

玉野まつりが、

そこに参加されている

玉野まつりを愛している皆さんが、

好きになったかも☆

皆さま、本当にお疲れ様でした!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »