« もいっちょクリスマス会 | トップページ | ranaq 第1章に幕 »

2008年12月21日 (日)

冷や汗・・・の一日。

今日は津山での朗読会の日でした!

子ども対象の会は初めてだったので

かなりドキドキでしたが

多くの方に支えていただき、

なんとか終えることができました!

貴重な経験をさせていただき、

ありがとうございました★

実はこの日、2回公演だったのです。

10時~の勝北図書館の会のほか

午後には

「野介代(のけだ)」(正式には「のけだい」)町内会の

お楽しみクリスマス会に呼んでいただいての公演でした。

一般の方対象ではないので

ご案内はしていませんでしたが^^

まず、図書館の会。

担当のまゆまゆが、

通例20人くらいしか集まらないよ・・・と

申し訳なさそうに話していたのですが。

なんとなんと

倍の40人ほどの親子連れが来てくださいました!

朗読ばかりでも飽きるだろうと

やもりんお姉さんが

  (この日はわたしたち、

       「やもりん」と「かなぶん」だったので)

歌を歌ったり、マジックを披露したり。

ずいぶん和ませてくれました。

また、これは

私自身の挑戦でもあったのですが、

図書館にあるクリスマスの絵本の中から

子どもたちに好きなものを選んできてもらい、

下読み一切無しで

すぐその場で読む+演奏をつける、

というのもやってみました。

ふたりとも、ストーリー展開が全く分からない状態で。

いや~やもりんはすごい。

私は文字を読まなきゃいけないから

もちろん絵本をみながら読みますが

彼女は見れないので、

イラストから場面を想像することすらできない。

なのに

すっごくぴったりに、盛り上げどころを外すことなく

即興BGMをつけてくれました。

あの場面はたぶん

どのお客様よりも私が一番興奮してたと思う。

いや、

楽しかった^^v

集まってくださった子どもたちも

とてもおとなしく聞き入ってくれて。

参加してもらう余興も、

楽しんでくれたみたいでほっとしました。

かわって午後の部。

ま~それはそれはにぎやかな子どもたちで。

あまり大勢の子どもに囲まれる経験のないかなぶんは

正直どうしていいかわからず

おろおろでした。

その点やもりん姉さんはさすが。

子育てもしているし、

お仕事でこれまでたくさんの子どもたちと接しているから

びくともしません。

すごい。

ただこのひとことです。

でも。

終わって、ほっとしたのと同時に

やっぱり元気を貰ったなあとも感じました。

こどもパワーですね♪

また、世話役の皆様に

ほんとうに手厚くおもてなしいただき感謝です。

ありがとうございました!

Photo_2  スタッフさん写。

さて。

なにが冷や汗だったかというと。

一番は

野介代のこどもたちのあまりの勢い、

だったのですが。

その他にもいろいろと^^;

まずは朝のこと。

9時半頃到着を考えて、

7時半にえりちゃんが迎えに来てくれたのですが。

朝が弱いわたくし、

ようよう起きたのが6時半。

1時間で支度ができるはずもなく。

人生の先輩に運転させながら助手席でお化粧をするという、

朝からとんでもない暴挙に出てしまいました(大汗)

また、

その日私はカットソーにパンツスタイルだったのですが、

どうも

ファスナーさんが

少々セクシーなことになっていたようで(滝汗)

ちょっと緩くなっていて、

上げてもすぐに下がってしまう様子。

午前が終わってえりちゃんに指摘され、

午後は安全ピンで留めたから大丈夫でした・・・

あはは~。

(来てくれていた知人も気づいていたと後でききました(泣))

・・・はぁ。

はずかし。

まぁ。

なにはともあれ、

楽しい津山遠征でありました^^(と、無理矢理締める)

詳しくは

こちらもご覧ください↓

http://eri-piano.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-f923.html

えりちゃん、たくさん助けてくれてありがとう☆

お疲れ様^^

|

« もいっちょクリスマス会 | トップページ | ranaq 第1章に幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/26483724

この記事へのトラックバック一覧です: 冷や汗・・・の一日。:

« もいっちょクリスマス会 | トップページ | ranaq 第1章に幕 »