« 公道デビュー | トップページ | おでこむずむず »

2007年9月 5日 (水)

笑顔が取り柄です☆

昔とてもお世話になった方のご紹介で、

某組合の60周年記念式典に

司会に行ってきました。

役員の皆様は良い方ばかりで、とてもよくしていただきました!

・・・が、

よくある話で<船頭が多い>。

これが司会してて一番困ります。

複数人がてんでに指示をくださる。

同じことの繰り返しならいいけど、

たまに食い違ってる場合があると大変。

災難を回避するにはもうひたすら確認確認確認・・・。

過去の経験から免疫は付いてるので、

ちらりと

(もういい加減にしてよ~)

なんて気持ちが胸をかすめたって

全然へっちゃらでした。

そんなの表には出しません!

おおらかに。

そう、

何事もおおらかに受け止めよう。

慌てない慌てない。大丈夫、笑って。

・・・ってね。

実際、

初めは「作り笑い」でも

すぐに気持ちも上向きになって、ほんとの笑顔ができる。

これってすっごく能天気なハナシで

短所かもしれないけど

自分では取り柄と思ってます。

それに

みなさん我が儘であれこれ言ってる訳じゃなくて

良いものを作りたいという責任感や必死さがなせる行動だから、

かえってほほえましく思えたりもするし。

そんな訳で

ああいった現場で気持ちを支えるのは結構得意。

さて、

式典も祝賀会も無事終わり。

役員のお1人が

私の恩人に『良い司会者を紹介してくれてありがとう』と

おっしゃいました。

船頭が多いという自覚はあったようで(笑)

随分振り回してしまったのに

<嫌な顔ひとつせずに、全てのことに笑顔で対応>

していたことを

非常に高く評価してくださいました。

喋りのスキル云々よりも、

今回の場合は

そう言っていただけたことで、かなりホッとしました^^

喜んでもらえる仕事をする。

何をもって【良い】と評価するかは人それぞれだけど。

取り組む姿勢、

その大切さを改めて感じた一日でした!

|

« 公道デビュー | トップページ | おでこむずむず »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔が取り柄です☆:

« 公道デビュー | トップページ | おでこむずむず »