« ご報告^^ | トップページ | 恐るべし。 »

2007年4月25日 (水)

きっとまたいつか

きっとまたいつか。

彼らがひとつになる時を。

本人のブログでも発表があったので、解禁。

『Team Buriki no Lion』

は、

先日のレースをもって解散となりました。

sars主催のKカー5時間耐久走行会に初参加したのが、

2004年シリーズの第二戦。6月開催でした。

それから丸3年。

計12回、備北ハイランドサーキットを駆け抜けた彼らのことを

ずっとずっと、

見守ってきました。

ドライバーは、

入れ替わりながら変遷を続け。

多いときには6人いたのかな。

ここしばらくは3人で落ち着いていました。

らいおんさん。

いりゅうくん。

ふくちゃん。

みんな自慢のドライバーです。

それから、

マネージャー(自称^^)のぴぐちゃんと、私。

また、

チームを辞めてからも裏方として手伝ってくれていたみんな。

彼らは私の誇り。

チームの代表として

個性の強い面々をまとめ上げ、引っ張っていくことは、

どんなにか

パワーのいることでしょう。

少しでも心が折れてしまっては、

前には進めない。

みんなの想いがひとつでなければ。

乗り越えてはいけない。

がんばったね。

がんばったよ、らいおんさん。

本当に、お疲れ様でした。

やり場のない悔しさ。

心に穴が開いたような喪失感。

胸の内はとても計り知れないけど。

いつでも真剣に、全力で取り組んでいたこと、

苦しくてもまっすぐ前だけを見つめていたこと、

知ってるから。

負けたなんて思ってない。

終わりだなんて思わない。

ただどうか、

どうか今はゆっくり休んでください。

私たちの心には、

あなたの想い、届いています。

あの時確かに動いた、

風のにおい。色。

風鈴の音。

届いて、響いて、残っています。

大丈夫。

大事なものをいっぱい与えてもらいました。

幸せな時間を、

ありがとう。

はじまりの終わり。

終わりのはじまり。

新しい世界は、すぐ足元にある。

どうか、

前へ。

きっとまたいつか、

あの場所に立ちましょう。

ありがとう。

最後に。

チームを支え、応援してくださっていた皆様。

これまで本当に

ありがとうございました!

|

« ご報告^^ | トップページ | 恐るべし。 »

コメント

ははは、休むだけだから。
大袈裟にしないでくれよ;
どうもありがとう。

投稿: lion | 2007年4月26日 (木) 23時16分

うん(*^^*)
復活を、
ぴぐちゃんと二人
首を長~くして待ってます!

ありがとう、
お疲れ様でした。

投稿: ちひろ | 2007年4月27日 (金) 21時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きっとまたいつか:

« ご報告^^ | トップページ | 恐るべし。 »