« 毒 | トップページ | 成人式 »

2007年1月 6日 (土)

1月6日放送分

さぁ、「ほほえみ堂」今年も始動です!

(年末年始特別編成につき、今週は土曜日が初日です)

お正月ということで、

お着物!!!

着させていただきました~☆

しかも

番組のスポンサーで、

アンティーク着物や和風小物などを扱っている

『ちりめんdonya』さん(http://www.age.tv/~at/

からお借りした、アンティーク着物!

オーナーさんが

似合いそうなものをセレクトしてくださいました♪

アンティークのお着物って

今のものと風合いや色使いが異なっていて

ちょっと厳かな気持ちになってドキドキしちゃった。

でも嬉しかったな~。

ちりめんdonyaさん、

そして高蔵寺まで出張着付けしてくださった先生、

ありがとうございました!

さてさて、

今回の内容は・・・

初めての試み、

全編トークでお送りしたのですがいかがでしたか?

私は収録しながら、

ひたすら感心感嘆するばかりで

あっという間の15分だったのですが、

皆さんもおそらくそうだったのでは?

こういう形もたまにはいいのかな、と思いました。

貴重な興味深いお話を聴きつつ

あの場にいながら一視聴者となってしまっていたけど、

直に八臂弁天像を拝見できたことは

非常に贅沢なことですよね。

ほんとうにほんとうに「美しい」仏さまでありました。

八本の腕を持つ弁財天。

あらゆる方法で私たちを救ってくれるけれど

お願いは一方通行では叶わない、

成就するなら自分はこう頑張るよとお誓いしなければ。

また

おかげは独り占めするのでなく

次にまわして行かないと、と。

そんなこうゆうさんのお話を聴きながら

あのとき私の頭にふと浮かんで来たのは

『ペイ・フォワード』という映画でした。

随分昔に見た映画ではっきりとは憶えていないけど、

そんな内容だったような。

ほんとうは

当たり前のことなんですよね。

でも時に私たちはそれを忘れる。

求めるばかりで

与えられたらそれで満足。

それじゃいけない。

成り立ってはいかないんです。

たった一人で生きていくならそれでもいいかもしれないけど、

私たちは

必ず何かしら関わって生きている。

沢山の人や、あらゆる物事と。

関わりながら、

生かされている。

それらに報いていかないといけないんですよね。

我が身を振り返って反省しきりです。

大切なこと、

思い出しました。

よかった^^v

そんな感じで

(どんな感じだオイ)

いろいろと番組の進め方なども試行錯誤しながら

スタッフ一同頑張って参ります。

今年も「ほほえみ堂」をよろしくお願いいたします!!

|

« 毒 | トップページ | 成人式 »

コメント

恒例の新春の玉野市長との対談!いつもの方より、若くてベッピンさん(あくまでも個人的判断かな?)なので思わず録画してしまいました。座談会に出ていたその他の方も好感の持てる人ばかりでしたね!
玉野もこれから、スーパーの進出や工場の新増設も目白押しです。司会の方も、適当なところで手を打ち
、良い伴侶を見つけて玉野に住んでください!

以前の方は産休ですか?

投稿: 新学同 | 2007年1月 7日 (日) 05時32分

新学同さん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
玉野市新春座談会ご覧頂いたんですね、
こちらもありがとうございます☆
そうなんですよね~、
現在市外に住む出身者として、
今回のお話は
非常に胸の痛むことばかりでした・・・。

投稿: ちひろ | 2007年1月 7日 (日) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/4826472

この記事へのトラックバック一覧です: 1月6日放送分:

« 毒 | トップページ | 成人式 »