« 10月20日放送分 | トップページ | 御神輿をくぐる »

2006年10月21日 (土)

リンスはどーれ?

今日は朝からの取材が終わって、

夕方の別の収録まで少し時間があったので

日帰り温泉施設に

癒されに出かけちゃいました^^

ちょうど友人から割引券を頂いたところだったので。

休日の午後、

沢山のお客様で賑わっていました。

やはり多かったのはご年配の方々。

んで

その中のお一人のおばあちゃまに突然話しかけられました。

洗い場で頭を流していると

「ちょっとあんたぁ・・・」

とすぐ脇で声が。

慌てて顔を上げるとちっちゃいおばあちゃんが立っていて、

「リンスはどれかなぁ?」

手には

洗い場に備え付けの<コンディショナー>のボトルが。

「リンスはこれのことですよ」

「あぁ、そうなんかな。これでええんかなぁ。

  いや~年寄りじゃからようわからんのよ、ありがとう」

「いいえ~」と言いつつ見送ると、

お仲間の元にトコトコ戻って

「リンスはこれじゃって」

「やっぱりそうかな~」

なんてやり取りが繰り広げられていました。

きっとおばあちゃん達は随分悩んだに違いない。

そこには同じ形のボトルが3つ並べられていて。

向かって左から

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ。

消去法でいくと

どうもこの<コンディショナー>がクサイけど、

聞いたことない言葉だから

もしかしたら全く違う用途のものかも。

どうしよう。

そんな葛藤が、

広い洗い場の遠くにいる私に訊ねるのに、

私の目の前にも置いてあるボトルを

わざわざ

持って行く、

という行動を起こさせたのでしょう。

その姿はなんだか微笑ましくもあり。

分からないからまあいいか、

ではなく

聞いてでもちゃんと<リンス>を使いたいと思う、その乙女心。

キシキシになっちゃうの、嫌だもんね。

幾つになっても

やっぱり女性は女性なんだなぁ、と

妙に感心してしまいました。

その後で。

変わらない乙女心と

常に変わり続ける世の中を想い、

ちょっと不思議な気持ちになってしまって。

そういえば

私が子供の頃は、

シャンプーの次にするものは<リンス>でした。

それがいつから

<コンディショナー>

に変わったのか。

今現在

<リンス イン シャンプー>以外の

単体の<リンス>って、あんまり聞かなくなりましたよね。

<コンディショナー>って

純粋に<リンス>の呼び名が変わっただけなのかしら。

それとも

実は<リンス>とは別物だったりするのかな?

そして

シャンプーの工程には更に<トリートメント>が加わって

いつの間にか

二段階から三段階に変わっていたりする。

いつからだったっけ?

と、

シャンプーひとつとっても

このありさま。

世の中のいろんな事や物が、移り変わっている。

随分沢山のことが変化しました。

町並みにしてもそう。

ケータイもパソコンも昔はなかった。

今は車に乗っていてもテレビが見られる時代。

ただ、

私が生まれてから30年かけて

様々なことを吸収しながら成長する中で体感してきた変化、

よりも

同じ30年でも

今日出逢ったおばあちゃん達のように、

成長しきって吸収しきってから押し寄せる変化についていく方が

どれだけかしんどいんじゃないかなと思う。

現に

いつの間にか登場していた<コンディショナー>を

何の疑問もなく受け入れていた私と、

戸惑いを隠せないおばあちゃんとが

そのことを物語っていますよね。

果たして

今から30年後、

私は世の中の変化にちゃんとついていけているだろうか。

「どれがリンス?」

全く他人事ではない気が・・・(v_v)

|

« 10月20日放送分 | トップページ | 御神輿をくぐる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/3912139

この記事へのトラックバック一覧です: リンスはどーれ?:

« 10月20日放送分 | トップページ | 御神輿をくぐる »