« 明け方の空の下 | トップページ | ウェディング新聞 »

2006年8月 6日 (日)

いっそセレナーデ・・・?

夏です。

各地で「お祭り」が開催されていますね。

どこか、行きましたか?

ここ3年ほど、

夏祭りといえば仕事で参加、が続いています。

<出不精+人混みにもまれるのが苦手。でも夏祭り行きたい。>

という我が儘な私にはぴったり。

伝えなければ、という大変さはありますが

ありがたいことと、楽しくお仕事させていただいています^^

さて昨日はブログ、お休みして実家に帰っていました。

私の出身地でのお祭り(踊り大会)の収録。

昨年に続いて2回目でしたが、

今年は幸い収録の合間がちょくちょくあって

一息つきながらの撮影。

また

友人が踊っていたり、

その家族(ももちろん友人)が見に来ていて、差し入れがあったり。

休憩中、

父がデジカメ片手にやって来て他のスタッフにご挨拶、

なんて場面もあり。

割とリラックスして楽しく取り組むことが出来ました。

たくさんの人や事に感謝です♪

そう、

感謝といえば忘れてならないのが、

毎年MCさんの着付けをしてくださる踊り連があるんです。

今年もお世話になりました、『装道きもの学院』の先生方!!!

ほんとうにありがとうございました^^v

このグループはいつも帯の結び方を工夫されていて、

今年は<涼風(すずかぜ)>がテーマでした。

じゃあ私も同じくかしら・・・?と思っていたのですが、

実際着付けをしてくださったお若い先生が

渾身のチカラを込めて珍しい帯結びを作ってくださいました。

番組では残念ながらご紹介できなかったので

コチラを。→ Vfsh00703   Vfsh0073

実家の居間で無造作に撮った為

色悪いし背景がごちゃごちゃしててごめんなさい。

周りをカットしてもごまかせないのね(汗)

この結び方、なんと「セレナーデ」と

言うらしいです。

 セレナーデ【Serenade】

   ①夕べに、恋人の窓下で歌い奏でられる音楽。

     オペラのアリアや演奏会用歌曲にも取り入れられた。

   ②18世紀に発達した、娯楽的な性格の強い、

     多楽章の器楽合奏曲。夜曲。小夜曲。

     セレナード。セレナータ。

                     <大辞泉>

何で横文字なんだ・・・?

でも、素敵でしょ☆

Photo_11 (←影アナ中。隣の白い浴衣は相棒MCさん。)

|

« 明け方の空の下 | トップページ | ウェディング新聞 »

コメント

難しそうな帯の結び方だねぇ
けど色の出方?と言うのかきれいだね

投稿: mani | 2006年8月15日 (火) 05時38分

でしょでしょ^^v
帯を2本持っていって、
「どっちがいいですか?」から始まったのに
一生懸命考えてくださったのです。
感謝☆

投稿: ちひろ | 2006年8月15日 (火) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いっそセレナーデ・・・?:

« 明け方の空の下 | トップページ | ウェディング新聞 »