« 7月7日放送分 | トップページ | カメラを持って »

2006年7月 7日 (金)

愛のかたち

見返りを求めない、

まっすぐでひたむきな愛のかたち。

その生き方に、同じ女性として涙がこぼれました。

彼女の名は、岡本敏子さん。

岡本太郎さんのパートナー。

メキシコで岡本太郎さんが残し、行方知れずになっていた

『明日の神話』という巨大壁画を見つけ出し、

日本に運んで今日、初公開となる瞬間を、

そのプロジェクトを取り上げた番組で、

恥ずかしながら

初めて彼女の存在を知りました。

たまたま見始めた番組だったけど、

『明日の神話』にもとても興味を持ちました。

実際にこの目で見たい。

でもそれ以上に、

敏子さんの生き方、

太郎さんと敏子さんの人生に惹かれました。

見返りを求めず

常に太郎さんの影となり支え続けたといっても、

ただ犠牲にしたとか

与え続けた、のではなく、

ふたりで同じものを見、同じ「自分自身」になっていく。

そして太郎さんへの想いを語るとき

少女のように無邪気に笑う。

彼女のように強く、美しくありたい。

|

« 7月7日放送分 | トップページ | カメラを持って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/2544125

この記事へのトラックバック一覧です: 愛のかたち:

« 7月7日放送分 | トップページ | カメラを持って »