« 伯父の彫刻展 | トップページ | 7月21日放送分 »

2006年7月20日 (木)

シソジュースの味

友人のお母さんに、

赤紫蘇で作った

「シソジュース」なるものを頂きました。

自家製です!

まず、入れ物のデカさにぎょっとしました。

2ℓのクーラーになみなみと。

こ、こんなにたくさん・・・。

Vfsh0068

次に色。

容器が透明ではないけれど

これは明らかに100%まじりっけなしの色。

・・・どんな味なんだろう・・・ドキドキ。

実はわたくし紫蘇があまり得意ではなく・・・(泣)

でもそうとも言えず、

ありがたく頂いて帰りました。

少し薄めろって言ってたな。

ええっと、氷入れて、・・・くんくん。

う。やばい。不思議な香りがする・・・紫蘇だぁ。Vfsh0066

覚悟を決めてゴクゴク・・・・・・ん?

甘い。美味しい!?

すごーい!!

あっという間に飲み干しちゃいました。

もう1杯・・・えへへ(^^*)

少し渋みがあるのですが、

なんだかグレープジュースみたいでした。

少し独特の香りがするけど飲んでみると意外と気にならず。

文句なく美味しい。

感動モノです。

この「シソジュース」、夏バテに良いそうで。

ご好意に感謝して、ありがたく頂きます。

さて、このお母さんが経営しているのが

『だるま食堂』。

昔ながらの食堂です。

閉店時間ギリギリに滑り込んだので

あんまり残ってないんよ、と言いながらも

絶品の定食を作ってくださいました。

ヒレカツ最高!煮付けも。

まさにおふくろの味。

久しぶりに、

しっかり愛情のこもった食事を頂いた気がしたな。

自分の親のことも思い出して、

たまにはごはん食べに帰らなくちゃ、としみじみ。

メニューはそのほかに、

丼物やお好み焼きもあります。

(ちなみにシソジュースはありません、あしからず)

場所は、

水島インターの近く、

チクバ外科の西の交差点を南に下ること約500m、

由加山へ抜けていく道の右手にあります。

小さいけど、

おふくろの愛がぎゅっと詰まった食堂です。

お近くに行かれた際は

是非お立ち寄りください^^v

|

« 伯父の彫刻展 | トップページ | 7月21日放送分 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シソジュースの味:

« 伯父の彫刻展 | トップページ | 7月21日放送分 »