« 質問!! | トップページ | 極楽~♪ »

2006年6月16日 (金)

6月16日放送分

<版画>の経験は、小学校時代。

一番記憶に残ってるのは、

先生の注意を忘れてうっかり左手を刃の先に置いていて

見事に刺したこと。

成人する頃まで、指先にうっすらと傷が残っていた。

それ以来、

<版画は楽しい>と感じたのは今回の「ほほえみ堂」が初めて。

きちんと努力をした上で、

完成してしまうとあとは量産も可能。

出来たと思っても実際に押してみないとわからない。

直せる。

そんなところも、版画の楽しさなんでしょうね。

しかも堅~い木を使わないところに安心感もあります。

今回はこうゆうさんの手元をじっくり見させていただきました。

やはり

こうゆうさんにとっては日々取り組んでいることなので

よどみなく、迷いなく手が動きます。

ただただ感心して見入ってしまいました。

これも完成の図が頭にあるから。

そのためにはどれだけの積み重ねがあるのか。

ひたすらに取り組んできたからこそある、今。

法話で伝えたかったことを

まさに版画に取り組むこうゆうさんの姿から

今回

感じることが出来たような気がしました。

法話では

「ひたすらに」という

こうゆうさんの詩をご紹介。

なんと、

わたくし朗読せていただきました!!!

あ~緊張した (汗)

後から後から

もうちょっとこう読めばよかったああ読めばよかった、

と反省しきりです。

朗読も

極めるまでにはひたすらに精進あるのみ、ですね(^^;)

|

« 質問!! | トップページ | 極楽~♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/2242366

この記事へのトラックバック一覧です: 6月16日放送分:

« 質問!! | トップページ | 極楽~♪ »