« 祝福の鐘 | トップページ | 不調(T_T) »

2006年5月21日 (日)

ついに実現

時々コメントを寄せてくれる友達と、

愛カメ(愛用カメラ)さん持ってお出かけしました♪

バラの花々が見事な、RSKバラ園に。

開花状況は早咲きの種類が見頃。

Fh010019

まだまだつぼみがたくさんだったけど、

近くで見ると充分綺麗でした!

Fh000006_3 (帰る前に撮影)

しかも今日だけ開園時間が午前7時、という情報を入手して

やって来ました朝7時半!バラ園に!!

(彼女にモーニングコールしてもらわないと

        起きられなかったのですが-_-ゞ )

がら~んとしているのを想像してたけど

思ったより人がいて驚いた。

その大半が私達と同じようにカメラ片手に、

黙々と題材探し。

中には分厚い本を片手に、

一つ一つの花の種類を確かめながら、

じっくり観賞している女性もいましたよ。

チケット売り場で

ローズティーが飲める券をいただきました。

まずはそこで一服。

朝のピンとした空気の中に身を置いている。

ゆったりと色鮮やかなローズティーをいただきながら、

朝露したたるバラに囲まれて。

なんだか不思議な感覚でした。

Fh010024 (沈んでるのはバラジャムの花びら)

ゆっくりお茶と雰囲気を堪能して、

いざ出陣!

フカフカの芝生や少し木陰の花びらはキラキラ輝いていて。

Fh010015 Fh010005

そうそう、

花の中にカエルを見つけたり。

(おやゆび姫を連想しちゃいました)Fh010008

朝ならではの楽しい発見の連続でした☆

ただ困ったことに花がありすぎて

何をどう撮ればいいのかわからなくなってしまい・・・

こんな感じ↓

Fh020021  Fh000023 Fh000007_2 

でも、ふたりであれこれ言いながら、

楽しく撮ることができました(^^)

ご年配の方々が多い中、

若者ふたり連れは珍しく、目を引いたようで

おじ様カメラマンがやってきて、

あれこれご親切に撮り方を教えてくれたり。Fh020022

そのおじ様に薦められて・・・

              またまたカエルくん→

急にガヤガヤ騒がしくなって時計を見ると9時。

バスツアーらしきおばさまたちの団体さんがやって来ました。

その後一気に人が増えはじめ、

朝見かけた三脚カメラの人々は姿を消し、

あっという間に

<にぎやかな日曜日の観光地>的な雰囲気に早変わり。

あのすがすがしい朝のひと時を味わえたのは、貴重でした。

植物の生命力に満ち溢れた場所でのひととき。

元気をもらった気がします♪

|

« 祝福の鐘 | トップページ | 不調(T_T) »

コメント

やっぱり、花を撮るなら
早朝に限りますね。
あるカメラマンさんの言葉。
「いい写真を撮るためには、
人が活動していない時間に起きて
人が寄り付かない場所へ行くべし。」
(風景写真の事でしょうけど。)

投稿: メガトン怪獣スカイドン | 2006年5月22日 (月) 22時20分

7時8時じゃあ
早朝とは言えないかもしれませんが、
生涯一番早い時間の撮影でした。
スカイドンさんの言葉を思い出し、
頑張って出掛けたかいがありました☆
これから夏に向かって
日が昇るのも早くなるし、
過ごしやすいし、
機会があれば
もう少し早くお出掛けしたいです^^

投稿: ちひろ | 2006年5月22日 (月) 22時46分

良いのが撮れてるねぇ

花を撮るには早朝なんだねぇ。
私も早起きがなかなか出来ないけど
頑張って撮りに行きたいです

投稿: mani | 2006年5月24日 (水) 21時45分

ほんと~??(*^-^*)
maniちゃんのも
見せてもらうの楽しみにしてます☆
今度は開園時間のない場所に、
もっと早くお出掛けしてみよっか!
次はちゃんと
自分で起きるから^^ゞ

投稿: ちひろ | 2006年5月24日 (水) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/1887623

この記事へのトラックバック一覧です: ついに実現:

« 祝福の鐘 | トップページ | 不調(T_T) »