« 匂い、あれこれ | トップページ | あたまいたい »

2006年5月 6日 (土)

藤の花に想う

GWもいよいよ終盤ですね。

明日は雨、という予報だったから、

行くなら今日しかない!

カメラを持ってお出かけしました。

・・・といってものんびり昼頃出たらもう空はどんより。

やばいな、降ってきちゃうかな、

とそわそわしながら出発で~す♪

新緑の季節だから、

吉備高原とか蒜山に行きたかったけど

一人で遠出はしんどそうだから近場にしよう。

目指すは吉備路。

先週の「れんげまつり」では少し早いって言ってたから、

ちょうど見頃かと・・・思いきや。

レンゲの勢いはすでに衰えてましたね。

ちょっと淋しかった。

大勢来ていた観光客も、一様に少し残念そうで。

でも風があって、散策には抜群!

レンタサイクルで颯爽と駆け抜ける人たちに混じって、

遊歩道?自転車道?を

トコトコ歩き回りました。

開放感あふれた空間で気持ちよかった~☆

(↓国分寺の牡丹と芝桜がきれいでした) 

Fh000021_2 Fh000022_1

すっかり気分よくなって、

でも写真はほとんど撮らなかったから、

さてどうしよう。

やっぱり・・・・・・今度は・・・

海?

極端な思考回路だけど、

渋川の

日本一の長さ(近年どこかに抜かれたっけ?)を誇る、

藤棚を見に行こう!

ただこちらは、

地元情報で

今年はあまり花が付いてないからあんまり良くない、

と聞いていて。

期待せず、

まあ久しぶりだからいいかとドライブ。

しかしこれが!

当たりでしたよ~結構綺麗に咲いてる!!

時期がまだ早いだけみたい。

今年は阿知の藤も、和気の藤公園も例年より遅いとか。

渋川もまだまだ蕾がたくさんあったから、

もうしばらく楽しめそうです^^

Fh000006_2

こちらもたくさんの観光客が、

長ーい藤棚の下をゆっくり散策。

ケータイカメラを構えてる人が多かったな。

最近の機種はほんと綺麗に撮れますよね。

ばっちり使いこなしたら凄いことになるんだろうけど、

アナログ人間にはちょいと難しい(ーー;)

と、

いつもの初心者用一眼レフでチャレンジ。

(こっちもビミョーに使いこなしてないけど)

あ、でも中には

超本格派の老夫婦、いましたよ。

よく、

ごっつい三脚付きのカメラ持って、

ベージュっぽいポケットいっぱい付いたベストと帽子の、

お決まりスタイルのおじさまは見かけるけど。

普通におしゃれしたおばあちゃまが

本格的なレンズ付けた一眼レフ構えてる姿に感動☆

もう、カッコよすぎ。

わたしもあんなおばあちゃんになろう。

藤棚って、ハチが恐い(T_T)

でっかいくまんばちだし。山のようにいるし。

すれ違った女性二人組が、

まるでついて来てるみたい、って話してた。

ほんとだよ。

延々と続く藤棚のどこまで行ってもどこにもいるんだもん。

Fh000001

ま、花に夢中で

人間達には目もくれてないから、

よっぽど刺激しないかぎり安全なんだろうけどね。

青虫くんが、

一心不乱に蕾を食べてるのも見つけたよ。

甘くて美味しいんだろうな。

匂いだけでも美味しそうだもん。

あたり一面、藤の甘~い香りに包まれてました。

(青虫くんを探せ→) Fh000011

実家にも藤の木があるけど、

今年はほとんど花を付けなかったって。

子供の頃は居間のベランダにも大きなのがあって、

家庭訪問で先生が来たとき、

よく褒めてくれてたな。

そんなことをぼんやり想い出しながら、

長~い藤のトンネルを歩いてたとき、

とっても可愛いものを見つけました!!

藤の花は、最初

半透明の殻に包まれてるんです。

知ってましたか?

成長と共にそれがはがれ落ちて、

花が大きく膨らみ始める。

大切に大切に護られて、

美しい花を咲かせるんです。

その殻の、なんと小さく愛らしいこと。

Fh000002_2

そんなこと、もう記憶のかなたでした。

子供の頃。

ベランダの藤の殻がふくらみはじめるのを、

時が来てはらりと散る様を、

中から小さな蕾が生まれるのを、

あんなにドキドキしながら見守ってたのに。

ちょっとくすぐったいような気持ちで。

私はその存在すら、忘れていて。

見つけたとき、

一瞬何かわからなくて考えてしまった。

でも、

あの頃の純粋な気持ち、

想い出せてよかったな。

大人になるにつれ、

いろんなことがこぼれ落ちて行く。

成長するためには失うことが必要なものもあるのかもしれない。

でも持っているべきなのに、

いつのまにか失っているものの方が多いような。

それを想い出させるのは、

やはり子供の頃の自分なんだ。

たまには、

昔の私に出逢いに行こう。

そして、もっともっと年を重ねたとき、

素敵なおばあちゃんになろう。

渋川にたどり着くまでは結構遠く感じられて、

やっぱ相棒がいないとしんどいわ~とか思ってたけど、

逆に一人でゆっくり出来たからこそ、

いろんな発見があったような。

雨もなんとか大丈夫だったし。

おもいがけず、充実感のある一日でした(^0^)/

|

« 匂い、あれこれ | トップページ | あたまいたい »

コメント

5月5日、阿知の藤を見てきました。
こちらも例年に比べて開花が遅い様ですが、
花の数自体が、少ない感じでした。
去年頑張り過ぎたのかな?
何せ、500歳の御老体。
今年はゆっくりお休み頂いて、
来年我々を楽しませて下さる事を期待。

あ、それから、花を撮るなら、やっぱり早朝です。
阿智神社着が午後4時頃でしたが、
花の色が、何だか寝ぼけた様な感じでした。

投稿: メガトン怪獣スカイドン | 2006年5月 7日 (日) 05時54分

藤の花・・・私も見たくなりました。
久しぶりに渋川に遊びに行ってみようかなぁ

投稿: mani | 2006年5月 7日 (日) 17時24分

メガトン怪獣スカイドンさん、
こちらにも早速のコメント、ありがとうございます!
阿知の藤も気になってたけど、
来年に期待、ですね。

メガトン怪獣スカイドンさんも、
写真を撮る方なんですか?
早朝かぁ・・・(><)
今度是非チャレンジしてみます。
ありがとうございます☆

投稿: ちひろ | 2006年5月 7日 (日) 18時48分

maniちゃんもぜひぜひ行ってみて!
地元
(正確には今は二人とも違うけど)
にある観光地って
なかなか足が向かないけど、
久しぶりに行くととっても新鮮だったよ♪

投稿: ちひろ | 2006年5月 7日 (日) 18時55分

離れてみると・・・地元の良さが分かる気がする。
観光客気分で帰ってみるかな

投稿: mani | 2006年5月10日 (水) 21時57分

きっと何か発見があるよ~♪

投稿: ちひろ | 2006年5月11日 (木) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/1700341

この記事へのトラックバック一覧です: 藤の花に想う:

« 匂い、あれこれ | トップページ | あたまいたい »