« 母と植物三昧 | トップページ | 5月5日放送分 »

2006年5月 5日 (金)

4月28日放送分

今回の「ほほえみ堂」は

スタジオに戻ってお送りします。

3年目に入っても試行錯誤の日々。

今回の収録から、

こうゆうさん作画中の撮影の仕方を変更して、

さらにじっくり撮るようにしました。

よって米裕さんも私も、

じっくり見られるようになりました。

あぁ、それなのに・・・。

見るのとやるのは大違い。と、しみじみ(u.u)

今回描いたのは、お不動さま。

炎を背負ってます。

この炎が!

・・・難しいのであります。

この2年間に、実はお不動さまを描いたことがあって。

難関だというのは重々わかってたから、

ほんとにその描き方、凝視して。

よしっ!と気合い入れてチャレンジしてるのに

全く違うんですよね。

困ったことに<違う>のはわかるんだけど、

どう違うから描けてないのかが、その時点で全く不明。

ものすごく笑われながら首ひねりっぱなしで。

エンディングの収録時に、

筆の使い方がとご指導いただき、やっと納得。

おそらく、

画面で見たら一目瞭然、

分からないほうが頭悪いんじゃないの?

と思えるくらいにはっきり画法の違いが表れてることでしょう。

これもまた、

カメラの力は偉大だ!

ですね・・・。

ほんっとでも、自分でも笑っちゃうくらい描けないんですよ、

もうあの時はどうしようかと思いました(笑)

こうゆうさんに

「逆にこの画法を学びたい」とまで言わしめた私って・・・

         ある意味、ツワモノかも(--;)

めらめらと燃え盛るこうゆうさんの炎。

私のはローソクかガスコンロか、

はたまた「ひとだま」か?

いろんな意見が飛び出しましたが、

さあ、いったいあなたには何の火に見えましたか?

|

« 母と植物三昧 | トップページ | 5月5日放送分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/1686180

この記事へのトラックバック一覧です: 4月28日放送分:

« 母と植物三昧 | トップページ | 5月5日放送分 »