« 返納。 | トップページ | 4月28日放送分 »

2006年5月 4日 (木)

母と植物三昧

コンベックス岡山で開催中の

「蘭おかやま2006」に行ってきました!

母と一緒に。

二人で出掛けるなんて、いつ振りだろう。

記憶がない。

ちょっと気恥ずかしいような、不思議な感覚でした。

蘭。

とひと口に言っても、もんのすごい、種類があるんですね。

びっくりした。

  Fh000006  Fh000007_1  Fh000021

母は植物育てるのが趣味で。

実家にもシンビジュウムとかいくつかあるし、

園芸の本もいろいろ読んでるのに、

やっぱり驚きの連続だったみたい。

 Fh000020  Fh000010  Fh000002_1

二人して、

「へえ~」 「わあ、きれい」 「これおもしろい!」

「めずらしいね」   ・・・などなど、

おんなじ様にきゃあきゃあ言ってたけど、

やっぱり目の付け所が違うんだな。

私は花の色や形にばかり注目しちゃう。

母は全体の形(葉の状態や花の付き方、茎の太さや形状)、

葉のツヤとかの栄養状態、

はたまた古い葉の処理の仕方に至るまで、

こと細かく短時間で観察してて面白かった。

初心者・見る専門(の私)と、知識あり・育ててる(の母)では

こうも違うか!と。

べんきょーになりました^^ⅴ

散々歩き回って満足した帰り、

少しだけ寄り道。

行ってみたい、という大きな園芸やさんにご案内しました。

蘭のみならず。

売られてる植物って、ほんっとたくさんあるんですね・・・。

全然わからないから、

ぱっと見て、好みで

あれがいい、これかわいいという傍から

母が名前をどんどん当てていって。

ほんとすごいと思った。

うちにもちっちゃいのがあるよ、とかさらりと言われると、

見てあげてなくてごめんなさいっっm(__)m

あまり出歩かない人だけど、

こんな風にちゃんと興味あるものを持っていて、

それにしっかり打ち込んで。

だから若くいられるんだよね。

おかげでうちはいつも

綺麗な花たちに囲まれてる。

夏場は毎日午前中いっぱいかけて、丹念に水遣りしている母。

汗だくになりながら。

時には葉っぱに潜んでいた虫に触れてしまって、

痛々しく手を腫らしている。

でも楽しそう。

そんな母を、娘は誇りに思います。

たまには帰って、植木をちゃんと見てあげなきゃな。

もうすぐ母の日。

少しは親孝行、できたかな?

|

« 返納。 | トップページ | 4月28日放送分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90396/1678313

この記事へのトラックバック一覧です: 母と植物三昧:

« 返納。 | トップページ | 4月28日放送分 »