« 二つの電話 | トップページ | 5月26日放送分 »

2006年5月25日 (木)

情熱は

我が師匠のらいおんさんは、

平均年齢37.5歳の

軽四自動車レーシングチームを結成しています。

私は、というと

車の仕組みはちんぷんかんぷんだし、

テクニックについてもさっぱりだし、

そもそも

マニュアル車は免許持ってても乗れもしないけど、

耐久レースは見ててすごく面白いし、

一生懸命青春してる彼らの姿にいつも元気をもらえるので、

時間があるときは手伝い口実に

(タイム計る程度しか役には立たないけど)

応援に行かせてもらっています。

今日は、

年4回開催される5時間耐久レース

(於 備北ハイランドサーキット)の、

2006年度第二戦に向けての走行練習!

4人中3人のドライバーさんが参加して、

私もたまたま休みだったので

連れて行ってもらいました(^^)

天気も良くて絶好の練習日和。

レースカーも、調子バツグン!

の、

ハズ、だったのですが・・・。

ほんと直前まで調子よかったらしいのに、

サーキットに行く途中に、

運転手役のメンバーさんが違和感を訴えて。

到着して、

あとふたりも代わる代わる乗ってみたけど

首をかしげながら降りてくる。

と、

オイル漏れを発見!

タイヤを外して点検の結果、

ドラシャ

(すでに意味不明。教えてもらったけど憶えられなかった)

が外れている???

あれよあれよと言う間に右前輪あたりには

バラバラにされたいろんな形の部品の山が。

このチームにはメカニックがいないので

技術的なことは専門家さんたちに電話で訊ねながら

作業が進みます。

・・・いや、進んでるのかな??

      なんだかさらにバラバラになってきた(・・;)

直して戻さないと、帰れないよ・・・。

こんなヒヤヒヤ、はらはらも

このチームを見てるとしばしば起こってること。

だけどなにも今日じゃなくても(T_T)

せっかくみんな忙しい仕事の都合つけて集まったのに。

めったに練習来られないのに。

今日まだほとんど(30分も経ってない)走ってないのに!

そして、

もうひとつ重大な事情もありました。

結局何時間もかけてなんとか不具合は直すことができ、

その後ちゃんと練習はできたんですが・・・

帰りになんとまた不具合が( ̄□ ̄;)

詳しくはわかりませんが、

どうやらかなり事態は深刻みたい。

残念でなりません。

私は開放されて帰って、すぐにコレを書いてます。

でもみんなはまだ、

緊急ミーティングしてるんじゃないかな。

次のレースまで3週間あまり。

どうする、

Team Buriki no  Lion !!!

帰り際、

らいおんさんがぽつりと言いました。

情熱は、注いだ分しか返って来ない。

肝心な時に故障するようじゃあな。

・・・って。

届いてないってことなのかな。

彼らの情熱が。

ひたむきさが、足りてないのかな。

もちろん、

みんな苦しい財政状況の中取り組んでるから、

充分な投資はできてない。

だけど

いくら大金をつぎ込んで最強のマシンができても、

我が身の苦労なしに仕上がった車に乗るなんて、

味気ない。

苦労して苦労して作った車に乗ってレースをして初めて、

楽しいんだと思う。

ほんとにみんな、楽しそうにやってるもん。

時には意見のぶつかり合いでケンカもしながら。

試行錯誤して、最大限自分達でできることを探して悩んで、

いっぱい笑って。

そんなチームが好きなのに。

だから、

あんな風に言うのを聴いて

もっともっと、

目指すゴールは高い所にあるんだと

知りました。

あぁ、それならなおさら

ここでつまづくなんて悔しい。

ようやく、トップ争いに手が届きそうな所まで来れたのに。

6月のレース、

無事に出場できることを祈るばかりです。

3号車くん、あんなにみんなキミのこと愛してるんだよ。

だからどうかお願い!

もう少し頑張ってあげて~(>_<)

|

« 二つの電話 | トップページ | 5月26日放送分 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情熱は:

« 二つの電話 | トップページ | 5月26日放送分 »